夢日記

ゆめにっき

10月17日
黒猫のルーシーは自宅警備員。外はなんだか白くて、知らない人たちが家に入ってこようとするのを走り蹴りで阻止しつつ、今日もおばあさんのそばで眠るんだけど、実は世界は滅んでて、人々はゾンビ化してて、おばあさんはもう死んでいて、地球にはルーシーもうしかいないんだっていう歌を聞いた(夢)

10月9日
グレースーツのおじさんが大きな傘を貸してくれる夢を見た

クロちゃんが分身の術を使ってみんな外に遊びに行くもんだから捕まえるのが大変だった。ドア上の空に犬の鳴き声が出るスピーカーが設置してある納屋から帰った。
村雨
Posted by 村雨
投稿 2017年10月20日
最終更新 2017年10月20日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply