【マジョ企画】 武闘派マジョについて@souhyouuto



(武闘派マジョが変形杖を手に入れるまでのマンガ)



?マジョとは
―ー杖を所持し、魔法を使える者を指す。



?武闘派マジョとは
―ー腕力に自信があり、決闘(公式・非公式問わず)においては純粋な魔法戦より魔法と肉体を掛け合わせた戦法を好み、変形杖を所持しているマジョを指す。多くの場合、演算魔法が得意なマジョをパートナーに持つ。



基本的に力を持て余しており、魔法も豪快でパフォーマンス性が高い。ただし辺りかまわずぶちかますので、お互いにパートナーが不在の場合は街中での決闘は禁止されている。
有名なマジョには熱心な追っかけもいる。

たいていの決闘は武闘派マジョたちによるもの。
三度の飯と同じくらい決闘が好き。
悪即成敗をかかげているがただ決闘したいだけ。

魔法使わなくても強そうな輩もいるが、魔法×肉弾戦に興奮を覚える人たちなので魔法が使えないとしょんもり(´・ω・`)してしまう。

パートナーを持たない武闘派マジョは、(自身が魔法を制御できる場合を除いて)どこかおかしい。嫌煙するマジョもいる。決闘の相手としてはたいへんおもしろいと好評。

変形杖は武闘派マジョのシンボルでもあり、見分けるポイントでもある。
肉体に密着しており、一般的な杖に比べて格段に折れることが少ない(ここ大事)。
密着すればするほど力が伝わりやすいと考える者も少なくなく、トゲ状にして身体に刺したり、腕の中に仕込んだりするマジョもいる。武闘派じゃないマジョからはドン引かれる。



マジョ企画ではこの2人が武闘派
クロエ・アーチャイルド♀
戦闘魔法学教授♂

コメントの投稿

非公開コメント

Credit
Background vector created by Lembrik - Freepik.com