【過去設定】まだらん@souhyouuto







***
過去バレ??注意
***



4~5歳
両親のもとで育つ。この頃から盗む能力はある(無意識でやってしまうので、他の子どもと接する機会が少なく、言葉の発達が遅かった)得意な遊びはお医者さんごっこ。
久万のことはもちろん知っており、久万の吸うタバコの銘柄を久万の匂いとして覚えている。虎はまだらのために禁煙中。
虎が死んですぐ、母とともに組織(船団)に連れ戻される。母とは引き離され、優秀な訓練生として認められれば会わせてやると言われ、まだらはすべての感情を閉じ込める。ラオイン(狼の父)が師兼世話役に。人並み外れた身体能力は彼から手に入れる。


15歳
母に連れられ組織から逃げ出すが、結果母をも失ってしまう。久万に助けられたが、まだらも一度死にかけた。数か月はショック状態(特に水を怖がる)。久万が寝る間も惜しんで看病し、少し幼児後退するも回復する。
結局船団の末端(裏官)に見つかってしまい、久万と生活するための条件として掃除屋を始める。


16歳~
今まで押し殺してきたせいでうまく感情を顔に出せないが、欲望に忠実になる。久万にも無表情ながら甘えるように。高校にも通いだす。
研修生のパートナーだった沙良とも再会する。


18歳
本編スタート。


コメントの投稿

非公開コメント

Credit
Background vector created by Lembrik - Freepik.com